活躍インタビュー

原田浩子

東京本部丸の内校 認定講師
発酵ライフアドバイザープロフェッショナル

お仕事や活動について

発酵ライフアドバイザープロフェッショナル取得後の今、どのようなお仕事や活動をしていますか?

abcクッキングスタジオにてブレッド講師、トレーナーを約7年務め、退職後の2010年より緑豊かな石神井公園で自家製酵母の<パン教室epi>を主宰。その他、練馬区立勤労福祉会館主催<発酵教室><手ごねふっくらパン教室>の講師として活動中です。

パン教室epi
http://www.epi2010.com/

資格の活かし方

取得した資格は、どのように生かされていますか?

自家製酵母パンは旬の果物や、野菜などを瓶の中でぷくぷくと発酵させて種を作るのですが、その発酵のメカニズムを知りたくて学んだことがきっかけでした。仕事をしながらの勉強は大変でしたが、プロフェッショナルを取得したことで知識が増え、生徒様にも自信をもってお話させていただいています。
自家製酵母のパン教室では、サイドメニューで作る発酵料理も人気のメニューとなりました。

資格を取得してよかったこと

発酵ライフ推進協会で発酵ライフアドバイザープロフェッショナルを取得してよかったことはなんですか?

発酵ライフアドバイザープロフェッショナル資格を取得後は、練馬区にて<発酵教室>をやらせていただいております。発酵教室では毎回たくさんのお申込みをいただき、20~80代の幅広い年齢層のみなさまに、味噌づくりや甘酒など発酵食の素晴らしさをお伝え出来ていることです。

top▲