鰹節を削ってみよう!!

投稿日:2018.10.18 カテゴリー:発酵コラム

こんにちは!

発酵ライフアドバイザープロフェッショナルの鈴木あけみです。

東京本部丸ノ内校で『本枯れ節とお出汁の体験講座』をさせて頂きました。

実は私、にんべんだしアンバサダーの講師部に所属しております。

 

 

 

 

 

 

 

軽〜くかつお節を作る工程をお話しした後は、削り体験。

『なんか、削れない!』

『力が思ったよりいる』

『結構疲れちゃう』

という声が

『あれ?なんだかいい音がしてきた!』

『この角度がいいんだ!』

という声に変わっていきました。

刃の向きや出具合、鰹節の向き、角度まで、

削りのコツをマスターしていただけたと思います。

粉っぽかった削り節も、最後の方には繋がって綺麗に削れていました。

本枯れ節でお出汁のとり方のデモンストレーションをさせて頂きましたが、

知っているようで案外知らなかった出汁のこと。

出汁の相乗効果の試飲実験。

色々お試し頂きました。

 

試食は、お豆腐とお店のご好意で土鍋で炊いて頂いたご飯に

削りたての鰹節をたっぷりかけて召し上がって頂きました。

 

 

うま味があるので、お醤油はちょっぴり。

今回は、弓削田醤油さんの生揚げ醤油と、

日東醸造さんのしろたまりを

スプレーボトルに入れてお持ちしました。

すると『えーこんな少しでいいの?』と驚きの声。

うま味たっぷりの鰹節が減塩にも繋がることを

実感していただけました。

 

『鰹節も美味しいけど、しろたまり美味し〜!』の声。

暖かいご飯の上に鰹節をふわっとかけ、

しろたまりをスプレーでシューっ、すると

ご飯の湯気で香りが沸き立ちます。

想像してみてください。

ご参加の方の笑顔。

デモンストレーションでとった一番出しはお味噌汁に仕立てて頂き締めとなりました。

鰹節ができる背景を思い浮かべ、たまに鰹節を削ってみてください。

うまく削れるようになるとそれが日常になるかもしれません。

 

お持ち帰りいただいた『うま塩』の感想を是非お聞かせください。

お待ちしております。

 


発酵ライフ推進協会 WEBサイト管理者

発酵ライフ推進協会 WEBサイト管理者

発酵ライフ推進協会WEBサイト管理者

top▲