麻里さんの発酵探訪〜埼玉県&池袋編〜

投稿日:2018.11.07 カテゴリー:発酵コラム

こんにちは!

大阪校準備中の塚本麻里です。

さて、今回は東京から見て埼玉方面の醸しスポットに行ってきたのでご紹介します。

①弓削多醤油/埼玉県日高市/醤油
②くさやバー/東京都豊島区/くさや

※写真付きの詳細をご覧になりたい方は最下部のフェイスブックからどうぞ(^^)

 

①弓削多醤油(ゆげたしょうゆ)
発酵業界も工業化が進み、タンクを使った仕込みが多くなっている中で、こちらの蔵は昔ながらの《木桶》を使った醤油づくりをされている数少ない醸造元です。

蔵に着く手前から…
醤油のあの芳しい匂いが漂っています。

こちらには「醤遊王国」という施設があり、
見学に来るお客さんのために、醤油蔵をわかりやすく見られるよう整備したようで、醤油ができるまでが詳しくわかる展示やビデオがありました。

弓削多さんは何と言っても、
木桶仕込みというつくり方、そして、原料にも大変こだわられているのが、見せていただいた蔵や商品を見るとよくよく伝わってきました。

「しぼりたて生醤油」を販売した蔵は、弓削多さんが日本初だそうです。

醤油は通常、火入れして出荷されます。
高温殺菌して品質を維持し、常温でできるだけ長く持つようにするためです。

それに対して「しぼりたて生醤油」は火入れをしないので、菌が生きた・酵素が活性した状態なのです。要冷蔵で賞味も短くなりますが、よりプレミアムと言えます。

そういう意味で醤油にも色々あって、本当に奥が深いですよね。

他にもこちらでは醤油を絞っているところを見せてもらえたり、そのカスも見られてとても感動しました!

 

②くさやバー
池袋駅から徒歩5分のビル4Fにある小さなバー。
日本初のくさや専門バーで、昨年11月にオープンしました。

とっっても興味津々で、楽しみにしていました!

やっぱりお店の中くさいのかなぁ…
どんな料理なんだろうなぁ…
どんな雰囲気なんかなぁ…

結論!

くさや、素敵!!

美味しかったよ!!

嫌われがちなくさやを、あんな風に発信して魅力を広めるお店ってすごく素敵だなぁと思いました。

本当に、予想外に匂いは気にならずお洒落に食べられたので、今度は何人かで来てゆっくりいっぱい食べたいな(^^)皆さまにもおすすめです。

フェイスブックページはこちら↓

【発酵探訪②〜埼玉&…

Hakko Class.さんの投稿 2018年10月17日水曜日


塚本麻里

塚本麻里

top▲