★発酵レシピ集★~~旨味たっぷりの“醤”で作る戻り鰹の漬け丼~

投稿日:2019.10.29 カテゴリー:発酵料理レシピ集


~旨味たっぷりの“醤”で作る戻り鰹の漬け丼~

春先に黒潮にのって日本近海を北上する初鰹に対して、水温が下がる秋になるとUターンを始め南下してくる戻り鰹は、脂がのってとても美味しいです。
かつおに含まれる鉄分は、100gあたり1.9mg。ビタミンA、Dなどの脂溶性ビタミンとビタミンB群も多く、良質なタンパク質とEPA、DHAなどの多価不飽和脂肪酸もたっぷり含んでいます。

栄養たっぷりの鰹と旨味たっぷりの醤で作る【戻り鰹の漬け丼】是非お試しください❣️

【材料】2人分
お刺身用カツオ 1さく
A(漬け汁)
醤 大さじ2
みりん(煮切ったもの)大さじ1
ごま油 大さじ1
すりおろし生姜 大さじ1
B(盛つけ用)
白髪葱 適宜

ご飯 2人分

①お刺身用カツオは、水分をしっかり取ってから、そぎ切りにしてAを全て混ぜた漬け汁に30分程漬けておくC
②Bの白髪葱は切ったら水にさらしておく
③お茶碗にご飯を盛付け、その上にCカツオを盛り、B白髪葱を添える

point
鰹は、生臭さが苦手という方が多いかもしれません。お刺身用の鰹はキッチンペーパーなどでしっかり水分を取ることが大事。水分と一緒に臭みも取れます。それを醤タレに漬け込むことにより、身もトロッとして味わい深くなります。醤は、旨味もぎゅーっと詰まった発酵調味料で、万能です。
生姜は少し多めがおススメ!白髪葱は水にさらしてくださいね。
ご飯は、酢飯にしても美味しいです❣️

〜東京校の発酵ライフアドバイザープロフェッショナル あけみんでした!〜


発酵ライフ推進協会 WEBサイト管理者

発酵ライフ推進協会 WEBサイト管理者

発酵ライフ推進協会WEBサイト管理者

top▲